FAQ

01

カスタマイズは可能か?

はい可能です。ご購入いただいた方ご自身が利用される場合は、 どのようにカスタマイズいただいても結構です。


02

システムを複製して、複数のサイトを運営することは可能か?

はい、可能です。ご購入いただいた方ご自身が利用される場合は、 いくつサイトを運営いただいても大丈夫です。但し、再販は禁止させていただいております。


03

月額費用が必要になることはあるか?

パッケージをご購入いただくだけであれば、月額費用が必要になることはございません。


04

Google Analyticsのアクセス解析をつけられるか?

管理画面から、Google Alalyticsのタグを登録できるようになっております。 登録いただくと、すべてのページにおいてGoogle Analyticsが有効になります。


05

動作しないサーバ等の条件があれば教えて欲しい。またおすすめのレンタルサーバがあれば教えて欲しい。

システム概要に記載されている動作環境を満たしていれば動作いたします。 ただし、レンタルサーバですと、まれにレンタルサーバ側の設定によって 一部設定等を修正しないと動作しない場合がありますので、ご注意ください。

弊社で動作正常動作が確認ができているサーバは、エックスサーバさくらサーバになります。 ただし、さくらサーバのSIN SSLを利用する場合、プログラムを修正しないと動作しませんので、ご注意ください。


06

決済代行会社をGMOペイメントにしているのは何故か?

理由としては、下記になります。

  • GMOペイメントは、仮売上が80日以上設定可能な為。
背景として、All or Nothing型のクラウドファンディングの下記のような決済上の特性がございます。
  • All or Nothing型のクラウドファンディングは、募集期日までに目標金額に達した場合、 プロジェクト成功、目標金額に達しなかった場合、プロジェクト失敗となります。
  • そして、プロジェクト成功となった場合のみ、全ての支援金額の決済が確定となります。(失敗の場合は、すべての支援金額の決済はキャンセルとなります)
  • つまり、募集期日になり、プロジェクト成否が確定するまでは、決済を確定できません。
  • そのため、決済をキャンセル可能な状態で予約するような機能が必要となり、この機能が仮売上といわれるものになります。
  • 決済代行会社によって、仮売上機能の有無、仮売上の最長設定期間に違いがあり、短いところですと30日等もあります。
  • GMOペイメントはこの最長期間が80日以上と長く、このような決済代行会社は非常に少ない状況です。
下記のような仕様でよければ、GMOペイメントでなくてもよいです。
  • All or Nothing型ではなく、All in(都度決済)型にする
  • All or Nothing型にするが、最大募集日数が30日~60日程度でもよい
  • All or Nothing型で、最大募集日数も80日以上欲しいが、仮売上機能を利用しなくてもよい。(支援時の決済では、オーソリ(カードの有効性確認)のみ行う)
その他、弊社が確認した時点では、Paypalではクラウドファンディングの利用に非常に厳しい制限があり、プロジェクト1つ当たり最大30万円までの制限等がございました。


07

決済代行会社には個別で連絡・契約する必要があるのか?

GMOペイメントのVisa/Masterカードのみのご利用であれば、弊社が代理店になっておりますので、本パッケージ購入時に合わせて、 GMOペイメントの決済代行サービスも弊社との契約によってご提供が可能です。

弊社経由で、GMOペイメントとご契約いただく場合は、下記のような料金体系になります。 ただし、ご契約には審査が必要になります。 (下記は概算になりますので、詳細は別途お問合せくださいませ)

GMOペイメント Visa/Masterのみの契約金額概算

初期費用 70,000円(税抜)
月額費用 4,000円(税抜)
決済手数料 visa/master 3.1%


08

GMOペイメント以外利用できないのか?

カスタマイズ(別途費用がかかります)させていただくことによって、どの決済代行会社でも対応は可能です。 GMOペイメント以外ですと、AXESペイメントであればカスタマイズ費0円で対応は可能です。 ただし、AXESペイメントの場合、仮売上機能がなく、支援時はオーソリのみとなります。


09

All or Nothing型以外は対応していないのか?

All or Nothing型(プロジェクト成功時のみ決済確定)のみのパッケージと、 All in型(プロジェクト成否に関わらず支援があったら都度決済を確定させる)のみのパッケージがございます。 All or NothingとAll inをプロジェクト毎に選択できるようにするには、現状ではカスタマイズが必要となります。


10

購入から運営開始までの流れと、こちら(お客様)で準備が必要なものを教えて欲しい。

  1. ご注文前に実施いただく事項としては、決済代行会社への審査依頼となります。
    ※決済代行会社が利用できない場合、本パッケージを利用することができませんので、ご注意ください。
    ※GMOペイメントの場合、弊社が代理店になっておりますので、お問合せくださいませ。

  2. ご注文フォームよりお申し込みください。
  3. 料金をお振込みいただきましたら、ダウンロード用のURLをご連絡いたします。
  4. パッケージをダウンロードいただきます。

  5. サーバ設定のために、お客様にご準備いただく必要があるものとしては、下記がございます。
    • サーバを契約いただく
    • ドメインを取得いただく
    • SSL証明書を取得いただく
    • 決済代行会社と契約いただく
    • Twitter/Facebookのアプリ登録をしていただく

  6. 上記にてご準備いただいたものを用いて、サーバ設定を完了させれば運用が可能となります。
    ※エックスサーバ、さくらサーバであれば、サーバ設置代行2万円(税抜)で対応可能でございます。
    ※その他レンタルサーバは2万円~5万円で対応可能です。
    ※クラウドサーバ・VPSサーバは、5万円~10万円で対応可能です。

11

サーバ設置マニュアルはあるか?

はい、ございます。お問合せフォームよりご依頼いただければ、サンプルをお渡しいたしますのでご確認いただければ幸いです。 ただし、ある程度、サーバ設定に関する知識をお持ちの方向けの記載となっておりますので、ご了承くださいませ。


12

購入後にサーバ設定等の不明点を質問できるか?

基本的には、弊社で用意している、仕様とサーバ設定に関するドキュメントをご確認いただく形となります。 質問は原則としてはお受けしておりません。 ただ、可能な範囲で対応させていただきますので、お困りの際はご連絡いただければと思います。


13

バグ対応はしてくれるか?

はい、ご購入から1年間は無料で対応させていただきます。
ただし、ご納品したソースコードに対する修正となりますので、ご注意ください。

お客様でカスタマイズされる場合は、ご納品当初のソースコードも保管いただきますようお願いいたします。
ご納品当初のソースコードでバグが再現できる場合に対応させていただく形となります。


14

バックアップをとるべき対象を教えて欲しい。

ご納品したファイル一式は全て保管しておいてください。

運用によって、データ内容が変化するものは、下記になります。
ご購入時に詳細をご連絡いたしますが、下記2点は定期的にバックアップをとってください。

  • データベース
  • 画像アップロードフォルダ